CentOS6.7:Apache2.2,php5.5からApache2.4,php5.6にバージョンアップの奮闘記 PHP篇

Apacheのインストールが終わったので、次はPHPにいきたいと思います。

旧設定ファイルのバックアップ

旧バージョンのアンインストール

php5.6のリポジトリ−を追加して、yumからインストールすると必ず以下のエラーになります。
まぁ、Apache2.4にバージョンアップしたから、必ずそうなるだろうね
別の方法を考えよう

rpmからインストールしよう!
関連依存パッケージインストール

php5.6.4をインストールする
注意:php5.6.4以降のバージョンをインストールするとhttpd-toolsのチェックが必須になります!
(そこは諦めて5.6.4に・・・)

php56u-pear

php56u-pecl-jsonc

php56u-pecl-apcu

なぜかこのエラーが出る!

色々調べてみたら、単にメモリ不足でした・・・
メモリを追加します!
もう一度実行して、うまく行きましたw

Apache設定
/etc/httpd/conf.d/php.confの新規ファイルを作って、下記設定を入れましょう。

最後にApacheを再起動して、サイトを見てみましょう!

– PR –
– PR –