シェルでWordPressのバックアップツールを作りましょう

はじめに

このBlogを運営して約1年になりますが、実はWordpressのバックアップは一度も取ったことがないです。
この適当さがバレバレだね(^ _ ^;)
なので、今回はWordpressのバックアップshellを作りたいと思います。

実現したこと

・ソースコードのバックアップ
・データベースのバックアップ
・バックアップファイルの世代管理
・バックアップ失敗時はログファイルに出力する

バックアップシェルの作成
DBのバックアップ

mysqldumpを使って、DBのバックアップを実施する。
dump失敗時はログファイルにエラーログを吐く。

ファイルのバックアップ

WordPressのソースコードはtarを使ってやる。
あと、.gitをバックアップする必要がないからexcludeオプションをつける。
バックアップが失敗したら、ログファイルにエラーログを吐く。

世代管理

ls -1tでバックアップファイルを日付順で並んで、for文で回す。
あとは世代回数を超えたら、rmで削除する。

参照サイト:http://knowledge.sakura.ad.jp/knowledge/4334/

完成版

完成版はこれになります。
githubにも置いてあります!
engineer-log/Wordpress_Backup_Tool

定期実行

定期実行はcrontabに任せましょうw

crontabの設定を変更する

1行を追加するだけ
自動時間は毎日の0時0分

– PR –
– PR –